BURRN! 2月号にマシューのインタビュー掲載

BURRN!2017年2月号にマシューのインタビューが掲載されています。先月再発となったデビューアルバム「Ember To Inferno - Ab Initio」によせて自身のキャリアを振り返っており、なかなか興味深い話題が多く、さわりだけご紹介します。


リリース当時、Lifeforce Recordは十分な配給網を持っておらず「Ember~」も手に入りにくい状態でした。1年後にはRed Distributionという会社が入り配給網も補強されましたが、ちょうどRoadrunner Recordsからの「Ascendancy」のリリース時期と重なってしまい、またも脚光を浴びそびれてしまいます。
そんなことから、マシューは常に「Ember~」を「呪われたアルバム」と思っていたようなところがあったそうです。

2014年、バンドは「Ember To Inferno」の原盤とその権利の買取に成功。誰にでも手に入る形での再発を目指し、2年ほどかけてマネージャと協議を重ねた結果、自主レーベル「Kiichi Chaos LLC」からリリース、配給はCooking Vinyl (日本盤はBeat Records)が担うことになりました。

「Ember~」制作当時、マシューはまだ11年生、初めてTriviumがコピーした曲が(sic)、という話を十数年前に聞いたとき「わっかいな~!」と驚きましたが、今またこのインタビューでそういった話を読み、あらためて驚いています。

また「Trivium」というラテン語のバンド名は、初代シンガーのBrad Lewterが考案したもので、彼が脱退するときにバンドに残していったものだそうです。またキイチ君はTrivium以外の仕事に就いたことがないとも話しており、わかってはいたものの改めて文字で見ると、新鮮な感じがしました。中学で入ったバンドが高校で世界デビューですもんね。
インタビューの最後は、おなじみとなりつつある「一ヶ月くらいジャパンツアーしたい」といったコメントで締めくくられています。一ヶ月、いつでも歓迎です!

古いファンの方には懐かしく、新しいファンの方には新鮮な話題ばかりのインタビュー、機会があればぜひチェックしてください。

余談ながら、今回は、定期購読なのに発送から届くのに6日もかかり・・・ そして次号からB!誌は値上げだそうです。

Ember To Inferno: Ab Initio – 国内盤の情報

発売まであと半月ほどになりました、トリヴィアムの1stアルバム「Ember To Inferno – Ab Initio」ですが、帯解説・歌詞対訳のついたSHM-CD2枚組仕様の日本盤が発売されます!
色々種類があってややこしくなってきたので、一覧表にもまとめました。参考になれば幸いです。

デラックス・エディションは国内盤CDが出ます

Amazon.co.jpでは「アマゾン限定ロゴ・ステッカー付」!
SHM-CD仕様で帯解説・歌詞対訳つき、待ってました!


タワレコはストア特典なしですが、取り扱いあり!
(追記)ディスクユニオンでは缶バッジの先着特典つき!

Amazon.co.jp、Tower.jpで各種輸入盤の取扱いもあります

Ember To Inferno Ab Initio 5LP Box Set他の輸入盤パッケージも、アマゾン・タワレコともに取り扱いがありますが、輸入盤だけに、最悪の場合は入荷しないこともありえることを、頭に置いておいたほうがよさそうです。
またどちらもLP5枚のパッケージの商品説明に「ポスター」「ステンシル」「拡大版ブックレット」などの表記は一切ありませんが、商品写真には写っているんですよね。注文する前に問い合わせたほうが無難かもしれません。

輸入盤パッケージの全貌は、一つ前の記事で!

トリヴィアム「Ember To Inferno」を再発!パッケージ情報など

どこで何がいくらで買えるの?

現時点での情報をPDFにまとめました
※価格等が変わる可能性があります。
※公式は、別途USからの送料・手数料などがかかります。
※公式でアパレルをディスクとセットで買うと割引があります。詳しくは一つ前の記事で!

デジタル配信の状況

iTunes
Ember To Inferno: Ab Initio デラックス盤(12曲+13曲) 3,000円
Ember To Inferno 通常盤(12曲)1,500円
Google Play
Ember To Inferno: Ab Initio デラックス盤(12曲+13曲)
Spotify、Amazon Musicへのリンクは公式Webにあります。(Webやアプリからだと自分の環境ではうまく開けなくて、ご案内できずすみません。)
 

おまけ:日本盤ETIの記事(各販社共通)

新世代メタルの代表格として、10年以上に渡り、数々の名作を通してその評価を高め続け、OzzfestからMayhem、Loud ParkにKNOTFESTといった国内外のビッグフェスから、メタリカ、アイアン・メイデンらのオープニング・アクト、そして数々のヘッドライン・ツアーを成功させてきたトリヴィアムが、その比類なきキャリアの出発点でもあり、これまで入手困難だったデビュー・アルバム『Ember To Inferno』の再リリースを発表!
2003年にリリースされた本作は、瞬く間に彼らの名を轟かせただけでなく、名門レーベル〈Roadrunner Records〉との契約を勝ち取り、ターニング・ポイントとなった2005年リリースの出世作『Ascendancy』へと繋がった重要作である。
今回の再リリース盤『Ember To Inferno: Ab Initio』には、完全未発表曲を集めた『Ruba (Red Demo)』、もともとはセルフタイトル作品としてリリースされた音源を集めた『Caeruleus (Blue Demo)』、そして〈Roadrunner Records〉と契約を結ぶきっかけとなった名曲「Like Light To The Flies」の別ヴァージョンなどのレア音源集『Flavus (Yellow Demo)』の計13曲を収録したファン垂涎のボーナスディスクが追加される。
また新たなアートワーク・デザインを、トリヴィアムはもちろん、メガデスやアモン・アマースら、ヘヴィー・メタル・バンド作品を多く手がけてきたイラストレーター、ブレント・エリオット・ホワイトが担当。
日本盤CDは、SHM-CDを採用し、解説書と歌詞対訳が封入される。

 
これでほぼ情報は出揃ったと思います。私は公式でアパレルとLP5枚のボックスを予約、CDは国内盤を予約しようと思います。

トリヴィアム「Ember To Inferno」を再発!パッケージ情報など

トリヴィアムのデビューアルバム「Ember To Inferno」が豪華になって再発されることがアナウンスされました!バンド初のフルレンス・アルバムながら入手困難になっていましたので、これは嬉しい限りです。

マット「今回のリリースの目的は、トリヴィアムの最初期を見てもらうことなんだ。おそらく今のトリヴィアムのリスナーにはほとんど知られていない時代だろう。アルバム製作当時僕がまだ16〜17歳だったことを考えると、『エンバー』を僕らが世界で認知されたスターティングポイントとして振り返るなんて、驚くべき考えだよね。当時の僕が、世界各地にファンがいてくれるということがどういうことなのか、ちゃんとわかっていたとは思わないし、みんなが僕らのロードランナー以前の音源を気になる、聴きたいと思ってくれることも、いまだに信じられない気持ちだ。今日に至るまで、僕が16歳の時に書いた曲をみんなが歌ってくれているなんて、本当に感動する。最高の気分だよ。」

オリジナルのリリースは2003年。当時自主制作デモがドイツのLifeforce Recordsの目に止まり契約、リリースに至りました。北欧メロデスの影響を感じさせる楽曲は、Mattがまだ15~16歳のころに作り、17歳のころにレコーディングした・・・という事実を忘れるほどの完成度。レコーディング時のメンバーはMatt、Travis Smith、Brent Youngの3人でしたが、リリース後にCoreyが加入しツインギター体制となりました。(その後Brent、Travisともに脱退)
日本盤は、供給元だったサウンドホリックが2009年に倒産してしまったため長年にわたり入手困難。Apple Musicなどでも現時点でこのアルバムは配信されていません。

そんな中、今回バンドはクッキング・ヴァイナル社とタッグを組み、デラックスエディションをはじめとする様々なパッケージで「エンバー・トゥ・インフェルノ〜アブ・イニシオ」として蘇生、再発に踏み切りました。2016年12月2日発売、現在オフィシャルサイトで予約受付中です。CDかアナログ盤と同時購入で、Tシャツが5ドル割引、パーカーは10ドル割引になります。Ember To Inferno - Ab Initio

EMBER TO INFERNO  (アルバム本体)
1. Inception, The Bleeding Skies 0:35
2. Pillars Of Serpents 4:35
3. If I Could Collapse The Masses 4:42
4. Fugue (A Revelation) 4:22
5. Requiem 4:54
6. Ember To Inferno 4:11
7. Ashes 0:54
8. To Burn The Eye 7:01
9. Falling To Grey 5:37
10. My Hatred 4:35
11. When All Light Dies 6:23
12. A View Of Burning Empires 1:50

EMBER TO INFERNO: AB INITIO BONUS TRACKS
Ruben (The Red Demo)

1. Pain
2. Thrust
3. Lake Of Fire
Caeruleus (The Blue Demo)
4. To Burn The Eye
5. Requiem
6. Fugue
7. My Hatred
8. The Storm
9. Sworn
10. Demon
Flavus (The Yellow Demo)
11. Like Light To The Flies
12. Blinding Tears Will Break The Skies
13. The Deceived

購入上の注意

支払いには、PayPal、Visa、MasterCard、American Expressのみ使えます。
日本への送料はこちらのInternational Standardにあるとおり。加えて取扱手数料、関税の負担も生じます。標準納期は約3週間(21日)、通関に時間がかかる場合もあり、4〜5週間みてほしいとあります。
1月中には受け取れるかな?といったところでしょうか。
なお、こちらに記載の内容・価格は調査時点のものです。ご購入はご自身の責任においてお願いいたします。

ではまず、オフィシャル直販のパッケージを一つずつ見ていきます。また日本のアマゾンでも見つけましたので、あわせてご紹介しています。

Ember To Inferno: Ab initio Deluxe 5LP Box  $74.99

Ember To Inferno Ab Initio 5LP Box Set一番豪華なLPのパッケージがこちら。アルバム12曲は2枚のマーブルカラーのアナログ盤に、ボートラのデモ13曲はそれぞれの通り名(レッドデモ、ブルーデモ、イエローデモ)のカラーのアナログ盤に収録されています。さらに拡大版ブックレット、ポスター(筒に入って別便で届きます。24x36とあるので約60x90cm?!)ステンシル(大サイズ)も含まれています。
CDや、デジタルダウンロード用のコードは同梱の記載がないので、アナログ盤だけのボックスセットのようですね。

日本のアマゾンでは現時点で「ディスク5枚」という情報しかなく、まったく同じものかは確認できません。

Ember To Inferno: Ab Initio – Deluxe CD $18.98

Ember To Inferno Deluxe CDこちらはCDのデラックス盤。デジパック仕様2枚組で、アルバム本体の12曲、ボートラの13曲収録はLPボックスセットと同様です。拡大版ブックレットつき。

アマゾンにもこれと同等と思われるデラックス盤CDがあります。

Ember To Inferno – Standard Vinyl LP $29.99

Emeber To Inferno 2LP こちらはアナログ盤2枚にアルバム本体の12曲を収録したもの。折りたたみのジャケットはオリジナルデザインをそのまま踏襲。ディスクはマーブルカラー仕様。

Ember To Inferno – Standard CD $13.99

Ember To Inferno CD通常盤CD、ピクチャー盤仕様、ジュエルケース入りで、アルバム本体の12曲のみを収録。

アマゾンにもありました。

Ember to Inferno T-Shirt $25.00

Ember To Inferno Tshirt前面にはオリジナルのジャケットデザイン、背面にはトラックリストをプリントしたTシャツ。S〜XXLサイズがあります。EmberのLPかCDと同時購入で5ドル割引になります。

Ember To Inferno Hoodie $50.00

Ember To Inferno Hoodie黒字に白文字のみのシンプルなパーカーも、Tシャツ同様S〜XXLサイズを展開。EmberのLPかCDと同時購入で10ドル割引になります。

日本のアマゾンでも買えるもの まとめ

LP5枚のボックスセット(ポスター等のオマケがついてくるのか記載なし、不明)


デラックス盤CD(2枚組)

通常盤CD

トリヴィアム 第7弾アルバム「サイレンス・イン・ザ・スノー」リリース!

トリヴィアムの待望の第7弾アルバム「サイレンス・イン・ザ・スノー」がついにリリース!
10/1 夜の11時に一足早く、iTunes Storeからダウンロードできるようになりました。店頭では10/2からです!
Silence In The Snow
パオロが呼びかけていたように、SNSにアルバムの入手報告や感想を投稿される際には #SilenceInTheSnow のハッシュタグをつけていただければと思います!

このアルバムのテーマ「彼らのヒーローであるクラシック・メタルを現代風に解釈」という点を念頭に置きつつ、聴いてみてください!(私はヘドバンしながら頷いております!)
店頭でアルバムを購入される方は、グラインドハウスマガジンも是非入手を!表紙/インタビュー/アルバムレビューと盛りだくさんです!
Grindhouse Magazine vol92

「サイレンス・イン・ザ・スノー」よりシングル続々!

2015/10/2 世界同時発売予定のトリヴィアム第七弾アルバム「サイレンス・イン・ザ・スノー」より、このところ次々にシングル曲が発表になっています。今回はすべての曲に映像が用意されていてうれしいですね。第三弾までをまとめます。
歌詞は曲ごとに別記事に掲載しています。 “「サイレンス・イン・ザ・スノー」よりシングル続々!”の続きを読む