Ember To Inferno: Ab Initio – 国内盤の情報

発売まであと半月ほどになりました、トリヴィアムの1stアルバム「Ember To Inferno – Ab Initio」ですが、帯解説・歌詞対訳のついたSHM-CD2枚組仕様の日本盤が発売されます!
色々種類があってややこしくなってきたので、一覧表にもまとめました。参考になれば幸いです。

デラックス・エディションは国内盤CDが出ます

Amazon.co.jpでは「アマゾン限定ロゴ・ステッカー付」!
SHM-CD仕様で帯解説・歌詞対訳つき、待ってました!


タワレコはストア特典なしですが、取り扱いあり!
(追記)ディスクユニオンでは缶バッジの先着特典つき!

Amazon.co.jp、Tower.jpで各種輸入盤の取扱いもあります

Ember To Inferno Ab Initio 5LP Box Set他の輸入盤パッケージも、アマゾン・タワレコともに取り扱いがありますが、輸入盤だけに、最悪の場合は入荷しないこともありえることを、頭に置いておいたほうがよさそうです。
またどちらもLP5枚のパッケージの商品説明に「ポスター」「ステンシル」「拡大版ブックレット」などの表記は一切ありませんが、商品写真には写っているんですよね。注文する前に問い合わせたほうが無難かもしれません。

輸入盤パッケージの全貌は、一つ前の記事で!

トリヴィアム「Ember To Inferno」を再発!パッケージ情報など

どこで何がいくらで買えるの?

現時点での情報をPDFにまとめました
※価格等が変わる可能性があります。
※公式は、別途USからの送料・手数料などがかかります。
※公式でアパレルをディスクとセットで買うと割引があります。詳しくは一つ前の記事で!

デジタル配信の状況

iTunes
Ember To Inferno: Ab Initio デラックス盤(12曲+13曲) 3,000円
Ember To Inferno 通常盤(12曲)1,500円
Google Play
Ember To Inferno: Ab Initio デラックス盤(12曲+13曲)
Spotify、Amazon Musicへのリンクは公式Webにあります。(Webやアプリからだと自分の環境ではうまく開けなくて、ご案内できずすみません。)
 

おまけ:日本盤ETIの記事(各販社共通)

新世代メタルの代表格として、10年以上に渡り、数々の名作を通してその評価を高め続け、OzzfestからMayhem、Loud ParkにKNOTFESTといった国内外のビッグフェスから、メタリカ、アイアン・メイデンらのオープニング・アクト、そして数々のヘッドライン・ツアーを成功させてきたトリヴィアムが、その比類なきキャリアの出発点でもあり、これまで入手困難だったデビュー・アルバム『Ember To Inferno』の再リリースを発表!
2003年にリリースされた本作は、瞬く間に彼らの名を轟かせただけでなく、名門レーベル〈Roadrunner Records〉との契約を勝ち取り、ターニング・ポイントとなった2005年リリースの出世作『Ascendancy』へと繋がった重要作である。
今回の再リリース盤『Ember To Inferno: Ab Initio』には、完全未発表曲を集めた『Ruba (Red Demo)』、もともとはセルフタイトル作品としてリリースされた音源を集めた『Caeruleus (Blue Demo)』、そして〈Roadrunner Records〉と契約を結ぶきっかけとなった名曲「Like Light To The Flies」の別ヴァージョンなどのレア音源集『Flavus (Yellow Demo)』の計13曲を収録したファン垂涎のボーナスディスクが追加される。
また新たなアートワーク・デザインを、トリヴィアムはもちろん、メガデスやアモン・アマースら、ヘヴィー・メタル・バンド作品を多く手がけてきたイラストレーター、ブレント・エリオット・ホワイトが担当。
日本盤CDは、SHM-CDを採用し、解説書と歌詞対訳が封入される。

 
これでほぼ情報は出揃ったと思います。私は公式でアパレルとLP5枚のボックスを予約、CDは国内盤を予約しようと思います。